私が大学を卒業して就職したアパレル会社には、各部署に、2〜3名ほどの派遣社員が働いていました。

正社員より派遣の方が待遇がいいと思った会社
正社員より派遣の方が待遇がいいと思った会社

私が大学を卒業して就職したアパレル会社には…

● 33歳 女性の場合
私が大学を卒業して就職したアパレル会社には、各部署に、2〜3名ほどの派遣社員が働いていました。
就職したての1年間は正社員と言っても初任給は安く、健康保険とか税金などが引かれると、手取りは8万円ほどでした。
それに比べ、派遣社員は残業代もしっかりもらえるので、手取りで10万円以上有ったそうです。

入社して、半年間は見習いみたいな扱いで、残業もなかなか認めてもらえませんでした。
残業時間を上司に申告するシステムでしたが、どんな仕事をしていたのか?定時になぜ出来なかったのか?残業してまでする仕事なのか?など、グチグチ聞かれるので、それがイヤでサービス残業ばかりしていました。

なのに派遣社員は、派遣会社との契約で、15分単位で残業代がもらえます。それも申告なし無条件で手当が付くのです。
これは正社員よりも待遇が良いのではないかと思っていました。

結果的に正社員の私よりも、毎月の給料は多くもらっています。上司にネチネチと嫌味も言われないし、与えられた仕事だけやっておけば、後は派遣同士でしゃべっていても、遊んでいても何も言われないのです。
絶対派遣の方が待遇は良いという、矛盾した会社だと思います。

正社員より派遣の方が待遇はいいと思った会社は…

● 38歳 女性の場合
正社員より派遣の方が待遇はいいと思った会社は、私が以前、派遣として勤めていた会社です。

コールセンターでのお仕事でした。
慣れるまでは大変でしたが、慣れてくればとても楽な仕事だったと思います。と言うのも、面倒なお客さんからの電話は正社員に交代して良かったからです。
責任を取るのも正社員なので、派遣としてのコールセンターの仕事は単純に電話を受けるだけでいいものとなっていました。

電話を受けながら対応した内容をパソコンに入力するのですが、私はパソコンスキルがある程度あったので、苦痛を感じることもありませんでした。

そして何よりもいいと思った点は、一日4時間程度しか働かなくて良かったという点です。
この程度なら苦情も楽に聞き流すことができます。
でも、正社員は一日中、クレームを受けなくてはなりません。それではきっとストレスも溜まってしまっていたと思います。
気になる時給も1時間1200円以上でした。
これはスキルによって上がっていったので、一番いい人では1600円でした。